忍者ブログ
201705242045
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


201001051923
CATEGORY[未選択]
競売必勝法

■送料無料■ フカダック ジェットターボファン FC-2061Fサーキュレーター エアコンの循環に最適ですエアコンと併用すると冷気を循環し冷房効果バツグン!
価格: 14,700円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
北海道・沖縄・離島の方は別途送料がかかりますのでご了承ください。ステラウォータークーラー [冷風扇]はトルネード新方式の採用で、従来型の冷風扇より吹き出し温度が下がりスイッチONで避暑地の涼しさが瞬時に届きます。  ■フカダック ジェットターボファン FC-2061F エアコンと併用すると冷気を循環し、冷房効果バツグン!! 自動首振り(全角度60゜) リモコン付き 最大4時間タイマー メモリー機能付き 風量3段切替(弱・中・強) 【最大風量】50Hz・90m3/min、60Hz・100/m3/min 【消費電力】50Hz/100W、60Hz/110W 【電源コード】長さ:2.0m 【サイズ】約幅240×奥行330×高780mm 【質量】約6.5kg
Supported by 楽天ウェブサービス



Honeywell 【前面カバーが外せて羽根が洗える】 ターボサーキュレーター(静音設計) ホワイト HT-2800-WH

価格: 6,300円 レビュー評価:4.5 レビュー数:11

エアコンとサーキュレーターの併用で、省エネ&快適生活。◆冷暖房の温度ムラを解消サーキュレーターは、エアコン使用時にお部屋の空気を循環させることで冷暖房の温度ムラを解消し、すぐれた省エネ効果を発揮します。また隣の部屋に冷暖気を送り込んだり、窓を開けて空気の入れ替えを行ったり、洗濯物の部屋干しの際にも素早く乾かすことができるなど、1年にわたって、さまざまなシーンにお使いいただけます。◆水平から真上までの90度調節可能な風向角度。お部屋全体に空気の流れをつくり出します。◆まっすぐ遠くまで渦状の風をつくる高性能ブレードによりお部屋の隅々まで空気を送り出します。◆3段階(強・中・弱)の風量調節により、広さや状況に合わせてお好みの風がつくれます。◆お手入れカンタン&静音設計ワンタッチで前面ガードを取り外すことができてお手入れもラクラク。前面ガードを外している間は運転できない安全設計になってます。運転音がHoneywell社従来品より10~15%静かになりました。「弱」運転時の騒音は約42デシベル。これは深夜の住宅地と同じぐらいの騒音レベルといわれています。夜でも音を気にせずご使用いただけます。トルネード高性能ブレード3段階風量調節機能(強・中・弱)上下90度風向角度調節機能20cmファン4.5~6畳向け騒音(dBA):47(強)・44(中)・42(弱) / 以前、量販店で同じくらいの値段のものを購入して使っていましたが、軸に埃がたまって回らなくなりました。3年で廃棄です。それで羽を取り外せるこちらを選んでみました。





まず、静か。弱でも音はしますが、強が以前に使っていたものの弱に近いぐらいの音量。


でも、寝る時に使うと気になる時は気になるかもしれませんけど。


風当たりもソフトです。コンパクトすぎて、持つときに腰をかがめるから逆に不便に感じ
...さらに詳しい情報はコチラ



フローリング床の結露
東向きのマンションに住んで数年程なのですが、窓際の結露がすごくてカビのようになってしまいました。毎朝、気づいたときには拭くようにしていますが、最近のマンションの構造やペアガラスといった点でか、結露がひどく、まるで雨

TWINBIRD(ツインバード) フロア型サーキュレーター KJ-4071GY
夏の冷房使用時には、床付近にたまった冷気を攪拌して、足元だけが冷えるのを防ぎます。 こんにちは。 VALUEVALUEのイチオシ生活雑貨・家電グッズへようこそ VALUEVALUEのイチオシ生活雑貨・家電グッズを毎日ご紹介しています♪ ...

小屋裏エアコン
DSC_4735_convert_20091008135915.jpg ↓一応コンセントもあります(サーキュレーターとか照明に使おうと思っています) DSC_4736_convert_20091008135933.jpg ↓冷気を落とすガラリ DSC_4739_convert_20091008140011.jpg ↓室内からガラリを見たとこ ...

PR

コメント[0] トラックバック[0]
<<サーキュレーター 吹き抜けの新情報をここに | HOME |サーキュレーター とはの真相を知りたいあなたへ>>
コメント一覧
コメント投稿















TrackBack
トラックバックURL

<<サーキュレーター 吹き抜けの新情報をここに | HOME |サーキュレーター とはの真相を知りたいあなたへ>>

忍者ブログ [PR]